2020.10.28 Wednesday

結婚せきらら白書

2020-09-21 10:43:00

【結婚せきらら白書】36歳女性(加茂市在住)の場合①

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Tさん36歳女性(加茂市)の場合①

 

 websize.jpg

 

今回は新潟の婚活の悩みで多い、「同居問題」を上手く乗り越えたカップルにお話を伺いました。

 

婚活している男性で、ご自身の実家に入って欲しい「同居希望」の男性は多いです。

一方、女性は同居を望まない方が大多数。

 

これが現実です。まずこの現実を受け入れた上で、女性側のネガティブな先入観などが解消できればいいなと思います。

 

また、男性側はどこまで譲歩できるか、がとても大切です。女性が相手の実家に入るのは相当な覚悟がいるということを理解してもらいたいです。

 

※昔は当たり前と言われていた事が、今は確実に変わってきています。この現実をまず受け入れる事が大切です。

 

 

 

小林:Tさん、こんにちは!お会いするのは2年ぶりくらいですね。

 

Tさん:はい、こんにちは。そうですね、ご無沙汰しておりましたー。

 

小林:今日は同居に躊躇している女性に向けてお話をお伺いできたらと思います。よろしくお願いします。

 

Tさん:そうですね、わかりました。私の話で良ければ(笑)

 

小林:まず、Tさんは2年前に4歳年上の男性と結婚なさってすぐに彼の実家で同居開始ですよね。

 

Tさん:はい、そうです。周りには驚かれます(笑)まず、うちの母が同居反対していましたから(笑)

 

小林:そうですよね、女性側のお母様が反対するケースもとても多いです。きっと、お母様世代は同居で嫌な思いをした事があるのではないでしょうか。

 

Tさん:ほんと、それです。

 

(続く)

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

2020-09-14 19:00:00

【結婚せきらら白書】34歳女性(新潟市江南区在住)の場合⑥

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Nさん34歳女性(江南区)の場合⑥

 3CD91D1F-17D5-4DE7-A9A2-27C30A6707F0.jpeg

 今回は男性(40歳)、女性(34歳)ともに家族の居心地が良すぎて結婚に踏み切るのに時間がかかったカップルをご紹介します。

女性の方にお話を伺いました。

 

からの続き)

小林:最近はフルで働いている女性が本当に多いです。むしろ、大半を占めています。

 

Nさん:そうですよね、私の周りもみんな正社員で働いています。

 

小林:その場合は、男女お互いが結婚で相手に何かを求めてしまうとうまくいかないかなーと思いますよ。

 

Nさん:なるほど…

 

小林:そうじゃないカップルもたくさんいますから一概には言えませんが、収入も同じくらいなら家事だってもちろん同じくらいお互いで助け合うっていうのが普通になってきてますね。

 

Nさん:ですよねー。家帰ってきて私だけ家事が山盛り残ってたらブチ切れそう…(笑)

 

小林:「手伝おうか?」っていう旦那さんの言葉にキレる女性も多いみたいです(笑)

 

Nさん:手伝うって家事を女性の仕事として捉えてるってことですもんね…それはヤダ。

 

小林:まあ、これからいろいろ小さいケンカをこなしながら仲良くやっていってください!

 

Nさん:ケンカしたらまたグチ聞いてください(笑)

 

小林:もちろん!今日はありがとうございました。

 

 

 

(続く)

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

2020-09-07 16:29:00

【結婚せきらら白書】34歳女性(新潟市江南区在住)の場合⑤

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Nさん34歳女性(江南区)の場合⑤

 3CD91D1F-17D5-4DE7-A9A2-27C30A6707F0.jpeg

 今回は男性(40歳)、女性(34歳)ともに家族の居心地が良すぎて結婚に踏み切るのに時間がかかったカップルをご紹介します。

女性の方にお話を伺いました。

 

からの続き)

小林:「いい人がいれば結婚したい」と言って入会なさる方って結構いらっしゃいますよ。「何がなんでも結婚!」という方と半々くらいです。どちらも結婚したいっていうことには変わりないですから。

 

Nさん:なんとなく「何がなんでも結婚!」という方が多いのかと思っていました…。

 

小林:いやいや、そんなことはないです。

 

Nさん:そうなんですかー。

 

小林:仕事も忙しいし、充実してます。趣味も楽しいです。異性との出会いは少ないけど、いい人がいれば結婚したいです。って方は結構普通にたくさんいらっしゃると思います。

 

Nさん:まあ、そうですよね。私もそんな感じだった…。ついでに実家の居心地が良かった(笑)

 

小林:ね!それでいいんですよ。その状況で結婚相談所を選ぶなんて、良い判断ですよ。

 

Nさん:そうですね、面倒なこと全部仲人さんが間に入ってやってくれるんですもんね(笑)

 

小林:はい。

 

 

 

(続く)

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

2020-08-31 09:04:00

【結婚せきらら白書】34歳女性(新潟市江南区在住)の場合④

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Nさん34歳女性(江南区)の場合④

 3CD91D1F-17D5-4DE7-A9A2-27C30A6707F0.jpeg

 今回は男性(40歳)、女性(34歳)ともに家族の居心地が良すぎて結婚に踏み切るのに時間がかかったカップルをご紹介します。

女性の方にお話を伺いました。

 

からの続き)

小林:ご結婚前は「結婚自体、する必要があるのかな…」とおっしゃっていましたが…

 

Nさん:あ、はい(笑)一人の方が楽だっていうことってたくさんあると思っていて、20代の頃はそれで付き合っている人とお別れしたこともあります。別に結婚が全てではないっていうか…。

 

小林:そうですね。

 

Nさん:でもなんで結婚相談所にお願いしたかっていうと…。

 

小林:はい。

 

Nさん:やっぱり年齢的にも世間的にも「結婚しないの?」っていう無言の圧?みたいなのが…

 

小林:わかりますよ、それ。

 

Nさん:それで「いい人がいれば結婚したいです」って小林さんに伝えたら、説教されるかと思ったんですけど意外とすんなり「わかりました」ってなったので(笑)

 

小林:なんで説教?されると思ったんですか?

 

Nさん:えー、だってふざけてるじゃないですか。結婚しなくてもいいと思ってる人が結婚相談所って(笑)

 

小林:全然ふざけているように感じなかったですよ。

 

(続く)

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

2020-08-24 09:01:00

【結婚せきらら白書】34歳女性(新潟市江南区在住)の場合③

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Nさん34歳女性(江南区)の場合③

 3CD91D1F-17D5-4DE7-A9A2-27C30A6707F0.jpeg

 今回は男性(40歳)、女性(34歳)ともに家族の居心地が良すぎて結婚に踏み切るのに時間がかかったカップルをご紹介します。

女性の方にお話を伺いました。

 

からの続き)

小林:そうですね、新婚生活の初めはどうしても無理してしまいますから。それで疲れてしまう方は多いです。相手の嫌な部分ばかりに目がいくようになったり…

 

Nさん:あー、なんかちょっとわかるかもー。

 

小林:彼は大丈夫ですか?

 

Nさん:うーん(笑)どうでしょう。なんか、デートの時とかにちょっとずつ探りを入れていたら、どうやら彼の方がズボラっぽい(笑)という気がして、私はだいぶ楽になりましたけど(笑)

 

小林:家事の分担はいかがですか?

 

Nさん:はい。それも婚約前に小林さんがいろいろ彼に言ってくれていたみたいで…

 

小林: あ、はい、言いました(笑)Nさんも働いているんだし、身の回りのことやってもらうのが結婚ではないんですよ、と。それなら家政婦さん雇いなさいよ、と。半分家事できないとダメですよ、と(笑)

 

(続く)

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...