2020.08.12 Wednesday

結婚せきらら白書

2020-08-10 09:25:00

【結婚せきらら白書】34歳女性(新潟市江南区在住)の場合①

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Nさん34歳女性(江南区)の場合①

 3CD91D1F-17D5-4DE7-A9A2-27C30A6707F0.jpeg

 今回は男性(40歳)、女性(34歳)ともに家族の居心地が良すぎて結婚に踏み切るのに時間がかかったカップルをご紹介します。

女性の方にお話を伺いました。

 

小林:Nさんこんにちは!ご無沙汰しています。今日はよろしくお願いします。

 

Nさん:こんにちは!こちらこそ、よろしくお願いします。

 

小林:いかがですか、新婚生活は?

 

Nさん:はい、おかげさまで(笑)とても楽しいですよ。

 

小林:それはよかったです!

 

Nさん:新しい生活に踏み切るまでは、お互いずっと実家暮らしでしたし、もう生活もいろいろ慣れちゃっていて2人で生活を始めるっていう想像ができないっていうか…。「実家の方が楽かも…」って何度も思いました(笑)

 

小林: そうですよね(笑)お互いから同じようなご相談をいただいていました(笑)

 

(続く)

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

2020-08-03 09:20:00

【結婚せきらら白書】32歳女性(新潟市秋葉区在住)の場合⑤

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Sさん32歳性(新潟市秋葉区在住)の場合⑤

 AdobeStock_85107407.jpeg

今回は悩みに悩んで婚活を戦い抜いたSさんにお話を伺いました。31歳の男性と結婚を決めています。出会いが何であろうと勢いは大切だなと改めて気付かされた婚活でした。

 

 

 (からの続き)

Sさん:はい、言い訳ばっかりしていて女性から愛想尽かされた人の話とか、いろいろ事前にお話を聞いていたので、参考になりました。

 

小林:はい。大事な局面はまっすぐに気持ちを伝えないと伝わらないです。恥ずかしがっている場合ではない(笑)

 

Sさん:はい。それで勇気を出してそれまで悩んでいたことや、今の気持ちを勢いで伝えました。

 

小林: そしたら、彼は…

 

Sさん:はい、「え、そんなことで悩んでたの?」って感じで笑い飛ばしてくれて(笑)それがよかったのかも。

 

小林:そうですね。もう迷いませんね。

 

Sさん:はい。だいぶお世話になりました!ありがとうございました。でもまた相談に来るかも(笑)

 

小林:いつでも遊びに来てくださいね(笑)

 

 

 

**************************************

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

2020-07-27 09:05:00

【結婚せきらら白書】32歳女性(新潟市秋葉区在住)の場合④

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Sさん32歳性(新潟市秋葉区在住)の場合④

 AdobeStock_85107407.jpeg

今回は悩みに悩んで婚活を戦い抜いたSさんにお話を伺いました。31歳の男性と結婚を決めています。出会いが何であろうと勢いは大切だなと改めて気付かされた婚活でした。

 

 

 (からの続き)

Sさん:別れてみても、彼のことばっかり考えてしまうんですよ。で、自己嫌悪で辛くて辛くて。小林さんにもだいぶ相談させてもらいました。

 

小林:「もう結婚はしない」っておっしゃってましたもんね。

 

Sさん:自分が結婚に向いてないんじゃいかっていう気持ちが大きくなって…

 

小林: 別の男性をおすすめしましたが、「今はそういう感じじゃない」との事で…。

 

Sさん:はい(笑)もう、彼と結婚するか一生独身かっていう、今思い返すと勝手に切羽詰まってたという感じです。でも、小林さんがそれを彼に伝えていてくれたんですよね。彼から聞きました(笑)

 

小林:あー、そうでしたか(笑)仲人ですから。はい。

 

Sさん:で、切羽詰まって特にいい考えも浮かばず、モヤモヤしていたのですが…。「そんなに悩むならダメもとで飛び込んでみれば?」って小林さんに言われてもう一度彼に会うチャンスを貰ったという感じです。

 

小林:もう覚悟決めて、勢いつけて、ね。頑張りましたよね!

 

Sさん: はい。一度お別れした後に初めて会う時すごく緊張しました。小林さんから「いろいろ言い訳しない事、まっすぐに今の気持ちを伝える事」というアドバイスを貰って、それだけ守ろうって思って…。

 

小林:そうなんです!照れ隠しでいろいろ言い訳して自分でも訳が分からなくなる人って意外と多いです!

 

 

 

(続く)

 

**************************************

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

2020-07-20 15:41:00

【結婚せきらら白書】32歳女性(新潟市秋葉区在住)の場合③

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Sさん32歳性(新潟市秋葉区在住)の場合③

 AdobeStock_85107407.jpeg

今回は悩みに悩んで婚活を戦い抜いたSさんにお話を伺いました。31歳の男性と結婚を決めています。出会いが何であろうと勢いは大切だなと改めて気付かされた婚活でした。

 

 

 (からの続き)

Sさん:彼が受け入れてくれて、こんなに温かい気持ちになるのか…っていう。何だか今まで味わったことにない気持ちになって…。それがずっと続いています。

 

小林:いいですねぇ!でも、そもそも何で一度お別れしたのですか?

 

Sさん:はい。結婚の話が進んでいく中で、頭でいろいろ考えてしまって、私ダメなんじゃないか…っていう気持ちが大きくなって…

 

小林: 具体的には?ご両親への挨拶とか?

 

Sさん:それもそうですけど、家事ができないんじゃないか、とか。二人で家庭を作るっていうのが想像できなくて…。共働きだよな、料理は?とか掃除は?とか一緒に寝るのかな?とか考え出したら全部無理!ってなってしまって。

 

小林:そうですよね。わかる気がします。

 

Sさん:その時も小林さんにはだいぶご相談に乗ってもらって…。

 

小林:いやいや。まあ、大したアドバイスはできないのですが、経験していないから怖いっていうのはありますよね。だから信じられるパートナーを見つけて飛び込んでみるっていうのが大事ですね。

 

Sさん:そうですね。で、その決断ができなくて一度お断りさせてもらったんです。

 

 

 

 

(続く)

 

**************************************

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

2020-07-13 10:42:00

【結婚せきらら白書】32歳女性(新潟市秋葉区在住)の場合②

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Sさん32歳性(新潟市秋葉区在住)の場合②

 AdobeStock_85107407.jpeg

今回は悩みに悩んで婚活を戦い抜いたSさんにお話を伺いました。31歳の男性と結婚を決めています。出会いは何であろうと勢いは大切だなと改めて気付かされた婚活でした。

 

 

 

 (からの続き)

小林:まず、彼の方からお見合いのお申し込みがあったのですよね。

 

Sさん:はい。一つ年下ですが一応同年代ですし、小林さんもお会いするだけお会いしてみたらっておっしゃってくださったので…。

 

小林:そうですね、年齢的には変わらないですよね。でもそれも初めは躊躇しましたよね(笑)

 

Sさん:はい(笑)何となく男性の方が年上で女性の方が年下の結婚が多いのかなって、勝手に思っていたもので…。

 

小林:昔はそういうことが多かったですが、今はそんなことないですよ!同年代の結婚は多いですし、女性の方が年上の結婚も増えています。

 

Sさん:そうなんですね。私全然そういうことに疎くて…。実は友達もそんなに多くないですし。あ、ずっと中学校から一緒の仲のいい子は一人いますけど、彼女は早くに結婚したので。職場でもほとんどそんな話はしませんし。

 

小林:何となく思い込みでそういう風に考えてしまいますよね。

 

Sさん:だから何となく初めは引け目があったというか…(笑)こんな私でいいのかなって。

 

小林:全然自信が持てないっておっしゃってましたね。

 

Sさん:はい。だいぶそれは解決してきましたけど、やっぱりたまに自信が無くなります。

 

小林:奥ゆかしすぎるんですね。でも彼がグイグイ引っ張ってくれそうじゃないですか?

 

Sさん:はい。なんか、結婚相談所にお願いしておきながら、結婚の話が進んでいくことが怖くなって、一度逃げましたけど、それでも彼が待っていてくれたので。

 

 

(続く)

 

**************************************

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...