2019.11.15 Friday

結婚せきらら白書

2019-05-27 10:28:00

【結婚せきらら白書】35歳女性(新潟市中央区在住)の場合③

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Aさん歳性(新潟市中央区在住)の場合③

 AdobeStock_43948266リサイズ.jpg

今回は30歳から婚活を始めていますが、なかなか決断出来ずに5年が過ぎてしまった女性にお話を伺いました。 

 

 

からの続き) 

小林:それは惚れますよね…。でもいろいろ上手にこなす人は結婚後も浮気の心配とか付きまといますよ。

 

Aさん:はい、わかっているのですが、私も「こっち向いてほしい!」って意地になっちゃうタイプなので…。疲れる性格なんですよね(笑)

 

小林:わかりますよ、でもそれを続けるとどんどん結婚からは遠ざかると思います。

 

Aさん:え、でも…。

 

小林:その、理想の人はおいくつだったんですか?

 

Aさん:同い年です。

 

小林:じゃあ、32歳で結婚を決めたわけですよね。

 

Aさん:はい。結婚するって言ってました。

 

(続く) 

 

 

**************************************

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

2019-05-20 11:30:00

【結婚せきらら白書】35歳女性(新潟市中央区在住)の場合②

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Aさん歳性(新潟市中央区在住)の場合②

 AdobeStock_43948266リサイズ.jpg

今回は30歳から婚活を始めていますが、なかなか決断出来ずに5年が過ぎてしまった女性にお話を伺いました。 

 

 

からの続き) 

小林:今まで結婚したい!と思った男性はいなかったんですか?

 

Aさん:や、いました。フラれましたけど。32歳の時だったと思います。相当ヘコみましたから。

 

小林:なるほど…。その人の影を引きずってるとか?

 

Aさん:うーん。どうだろう…。でも比べてしまうところはあります(笑)

 

小林:ですよね、なんとなくお話ししていてもその方のお話が出てきますものね。

 

Aさん:その人は、なんていうか、理想どうりの人だったんです。結局他にも付き合っている人がいて…。

 

小林:慣れていたんですね、女性の扱いとか。

 

Aさん:はい、仕事もできる感じでした。全部上手にこなす人でした。

 

(続く) 

 

 

**************************************

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

2019-05-13 10:44:00

【結婚せきらら白書】35歳女性(新潟市中央区在住)の場合①

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Aさん歳性(新潟市中央区在住)の場合①

 AdobeStock_43948266リサイズ.jpg

今回は30歳から婚活を始めていますが、なかなか決断出来ずに5年が過ぎてしまった女性にお話を伺いました。 

 

 

小林:Aさん、こんにちは。今日はよろしくお願いします!

 

Aさん:こちらこそ、よろしくお願いします。

 

小林:今日はAさんのこれまでの婚活についてお話を伺いたいと思います。

 

Aさん:はい、ほんとは結婚決まってからがよかったのですが(笑)

 

小林:まあまあ(笑)

 

Aさん:もう35歳ですよ、私。どうしよう。今年中に決めたいんですけど…(笑)

 

小林:や、本当に今年が決めどきですよ!

 

Aさん:わかってるんですけど、なかなか…。

 

(続く) 

 

 

**************************************

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

2019-05-06 15:10:00

【結婚せきらら白書】47歳女性(長岡市在住)の場合⑥

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Kさん47歳女性(長岡市在住)の場合⑥

 AdobeStock_43301120リサイズ.jpg

 

今回は長岡市在住の47歳の女性にお話を伺いました。彼女は今月50歳の男性と結婚を決めて退会した女性です。お互い初婚同士のご結婚となりました。

 

 

からの続き)

Kさん:そうですね。お金の話とかを家族以外としたことなかったので、そういう話を彼が自分から話してくれたのは嬉しかったというか、その時「あぁ、この人と家族になるのか」という実感が湧きました。

 

小林:なるほどー。確かにそうですよね。そういったところも積極的に踏み込んでくれたんですね。

 

Kさん:なかなか言いづらいと思うんですよ。特に男の人ってそういうの苦手っていうじゃないですか。

 

小林:はい。そうですね、実際どうすればいいかわかっていないという人が多いかもしれません。

 

Kさん:そうですよね。

 

小林:でも、そういうのをちゃんとリードしてくれたというのは嬉しいですね。

 

Kさん:はい、頼もしく思いました。

 

小林: 初めから惹かれあっていた2人という感じでしたが、交際していく中でさらに信頼を深めていったという感じでしょうか。これからも末長く楽しくお幸せにお過ごしください!今日はありがとうございました。

 

Kさん:こちらこそ、お役に立てればいいのですが!

 

 

 

**************************************

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

1