2020.09.25 Friday

結婚せきらら白書

2020-08-31 09:04:00

【結婚せきらら白書】34歳女性(新潟市江南区在住)の場合④

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Nさん34歳女性(江南区)の場合④

 3CD91D1F-17D5-4DE7-A9A2-27C30A6707F0.jpeg

 今回は男性(40歳)、女性(34歳)ともに家族の居心地が良すぎて結婚に踏み切るのに時間がかかったカップルをご紹介します。

女性の方にお話を伺いました。

 

からの続き)

小林:ご結婚前は「結婚自体、する必要があるのかな…」とおっしゃっていましたが…

 

Nさん:あ、はい(笑)一人の方が楽だっていうことってたくさんあると思っていて、20代の頃はそれで付き合っている人とお別れしたこともあります。別に結婚が全てではないっていうか…。

 

小林:そうですね。

 

Nさん:でもなんで結婚相談所にお願いしたかっていうと…。

 

小林:はい。

 

Nさん:やっぱり年齢的にも世間的にも「結婚しないの?」っていう無言の圧?みたいなのが…

 

小林:わかりますよ、それ。

 

Nさん:それで「いい人がいれば結婚したいです」って小林さんに伝えたら、説教されるかと思ったんですけど意外とすんなり「わかりました」ってなったので(笑)

 

小林:なんで説教?されると思ったんですか?

 

Nさん:えー、だってふざけてるじゃないですか。結婚しなくてもいいと思ってる人が結婚相談所って(笑)

 

小林:全然ふざけているように感じなかったですよ。

 

(続く)

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら