2020.09.29 Tuesday

結婚せきらら白書

2020-08-24 09:01:00

【結婚せきらら白書】34歳女性(新潟市江南区在住)の場合③

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Nさん34歳女性(江南区)の場合③

 3CD91D1F-17D5-4DE7-A9A2-27C30A6707F0.jpeg

 今回は男性(40歳)、女性(34歳)ともに家族の居心地が良すぎて結婚に踏み切るのに時間がかかったカップルをご紹介します。

女性の方にお話を伺いました。

 

からの続き)

小林:そうですね、新婚生活の初めはどうしても無理してしまいますから。それで疲れてしまう方は多いです。相手の嫌な部分ばかりに目がいくようになったり…

 

Nさん:あー、なんかちょっとわかるかもー。

 

小林:彼は大丈夫ですか?

 

Nさん:うーん(笑)どうでしょう。なんか、デートの時とかにちょっとずつ探りを入れていたら、どうやら彼の方がズボラっぽい(笑)という気がして、私はだいぶ楽になりましたけど(笑)

 

小林:家事の分担はいかがですか?

 

Nさん:はい。それも婚約前に小林さんがいろいろ彼に言ってくれていたみたいで…

 

小林: あ、はい、言いました(笑)Nさんも働いているんだし、身の回りのことやってもらうのが結婚ではないんですよ、と。それなら家政婦さん雇いなさいよ、と。半分家事できないとダメですよ、と(笑)

 

(続く)

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら