2020.09.30 Wednesday

結婚せきらら白書

2020-07-20 15:41:00

【結婚せきらら白書】32歳女性(新潟市秋葉区在住)の場合③

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Sさん32歳性(新潟市秋葉区在住)の場合③

 AdobeStock_85107407.jpeg

今回は悩みに悩んで婚活を戦い抜いたSさんにお話を伺いました。31歳の男性と結婚を決めています。出会いが何であろうと勢いは大切だなと改めて気付かされた婚活でした。

 

 

 (からの続き)

Sさん:彼が受け入れてくれて、こんなに温かい気持ちになるのか…っていう。何だか今まで味わったことにない気持ちになって…。それがずっと続いています。

 

小林:いいですねぇ!でも、そもそも何で一度お別れしたのですか?

 

Sさん:はい。結婚の話が進んでいく中で、頭でいろいろ考えてしまって、私ダメなんじゃないか…っていう気持ちが大きくなって…

 

小林: 具体的には?ご両親への挨拶とか?

 

Sさん:それもそうですけど、家事ができないんじゃないか、とか。二人で家庭を作るっていうのが想像できなくて…。共働きだよな、料理は?とか掃除は?とか一緒に寝るのかな?とか考え出したら全部無理!ってなってしまって。

 

小林:そうですよね。わかる気がします。

 

Sさん:その時も小林さんにはだいぶご相談に乗ってもらって…。

 

小林:いやいや。まあ、大したアドバイスはできないのですが、経験していないから怖いっていうのはありますよね。だから信じられるパートナーを見つけて飛び込んでみるっていうのが大事ですね。

 

Sさん:そうですね。で、その決断ができなくて一度お断りさせてもらったんです。

 

 

 

 

(続く)

 

**************************************

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら