2020.09.25 Friday

結婚せきらら白書

2020-06-29 14:59:00

【結婚せきらら白書】38歳女性(新潟市西区在住)の場合⑥

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

 

◆Sさん38歳女性(新潟市西区在住)の場合⑥

 AdobeStock_72919747のコピー.jpg

今回は1年前に入会して、半年前にお見合いした同い年の男性と結婚を決めたSさんにお話を伺いました。先日プロポーズを受けたばかりです。 

 

 (からの続き)

小林:まあね、わかりますよ。でもどうやって出会っても100パーセントの人なんていないですよ。ずっと一緒にいることでお互い許しあうというか、認め合うというか、そういう感じで100パーセントの基準もいつか変わって、相手が愛おしく思いますから。

 

Kさん:はい…!今でも愛おしく思っています(笑)

 

小林:いろいろ譲歩してくれたことを感謝しないといけませんよね。住む場所とか、ね。

 

Kさん: ほんとそうですね、たまに忘れそうになります(笑)

 

小林:そうなんですよね、わかります(笑)でも喧嘩しそうになった時こそ、思い出すとスッと怒りがしずまったりします。私がそうです(笑)

 

Kさん:(笑)

 

小林:ちゃんとKさんを大事に思ってくれて、ちゃんと働いて、ちゃんと家族を増やすことも考えているのだったら、貴重な人ですよ。

 

Kさん:そうですね!そう思って飛び込みました(笑)

 

小林:そうですね、それだけ揃ったら飛び込みますよね。勢いも大事です! いやー、今日はありがとうございました。

 

 

 

**************************************

  

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら