2018.12.19 Wednesday

結婚せきらら白書

2018-09-24 22:48:00

【結婚せきらら白書】34歳男性(三条市在住)の場合③

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

 

◆Aさん34歳男性(三条市在住)の場合③

教会.JPG

 今回は入会後、4ヶ月で結婚を決めた34歳の男性Aさんにお話を伺いました。お相手は1歳年上の女性です。入会のきっかけはお母様からの問い合わせでした。親御さんがお子様の結婚を心配してご相談に来られることも多数あります。

 

 (からの続き)

 Aさん:や、その友達っていうのが、こう言うと失礼ですけど、結婚しそうもないやつだったんです。そいつがこっそりと結婚まで…。まあ自分が気づかなかったんですけど。でも、自分にそれができるのかなっていうので、もう頭がいっぱいでした(笑)

 

小林:そんな風には見えなかったですけど(笑)

 

Aさん:いや、心の中では焦ってましたよ。小林さんにも「落ち着いて」って言われた気がします(笑)

 

小林:でも、そこからはスマートでしたよ。ちょうどタイミングよく趣味の合う方と巡り会えて、本当にご縁ってあるんだなって、私も驚きました。

 

Aさん:お見合いから、「この人だ」って決めてました。小林さんから「そういうのは珍しい。普通はもっと5、6回、それ以上お見合いする人もいる」って聞いて、むしろ驚きました。

 

小林:本当に、10回以上お見合いして、ようやく運命の人と巡り会うという方は多いですよ。

 

Aさん:じゃあ、自分はラッキーですね!

 

小林:大切に育んでいってくださいね。またお二人で遊びに来てください!

 

 

 

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら