2018.12.19 Wednesday

結婚せきらら白書

2018-10-15 23:07:00

【結婚せきらら白書】32歳女性(新潟市在住)の場合③

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

 

◆Fさん32歳女性(新潟市在住)の場合③

 IMG_4741.jpg

 

今回は2年婚活を続けている女性にお話を伺いました。交際する男性はいるのですが、なかなか結婚に踏み切れずにいます。最近は少し婚活をお休みしてこれからの将来のことを考えているようです。

 

からの続き)

Fさん:え、そうなんですか?

 

小林:働いていらっしゃって、金銭的にも余裕がありますし、休日は自由に遊べますし、実は今の生活って不満があまりないはずなんです。きっとご両親も「早く結婚しろ」とか言わないんじゃないですか?

 

Fさん:はい。25歳くらいまでは言われてましたけど、最近は全然…。確かに!

 

小林:そうすると、その生活をやめてまで結婚したいと思える相手となると実はハードルが高い!

 

Fさん:えー、そんな風に考えたことなかったです。

 

小林:けっこういろいろ満たされた生活で、足りないのはやっぱりトキメキというか、恋愛のドキドキ感ですよね。

 

Fさん:うーん、そうかも…。

 

小林:それならもうちょっとガードを緩めて、もっとたくさん出会ってみることです。もちろん結婚を前提に出会うのですが、もっと肩の力を抜いて!間口を広く、出会いを多く!きっとそういう人と巡り会いますから。

 

Fさん:ずーっとときめく恋愛なんてしていないから忘れちゃってるのかも…。

 

 

(続く)

 

 

 

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら