2018.10.22 Monday

結婚せきらら白書

2018-02-12 12:09:00

【結婚せきらら白書】32歳男性(新潟市中央区)の場合②

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Sさん32歳男性(新潟市中央区)の場合②

10月27日みゆき (34).jpg

今回は12月に6歳年上の女性と結婚を決めたSさんにお話を伺いました。年下の男性を好む女性も増えてきています、また年上の女性を希望する男性も増えてきています。今回は気になる年齢差のことなども伺っています。

 

 (からの続き)

Sさん:いやいや、お世話になりました。いや、もちろん落ち込むことも多かったですし、もう婚活やめよう…って思ったことも正直あります。でも毎月面談で小林さんに愚痴をこぼしつつ…

 

小林:そうですね、「愚痴はここだけにしましょう」ってことで吐き出してましたねぇ(笑)

 

Sさん:まぁ、こういうことって誰にも言えませんから。弱音とか(笑)

 

小林:それが良かったかもしれませんね。でも年上の女性にお申し込みするきっかけってあったのですか? 

 

Sさん:うーん。まあ…。以前交際していた年下の女性に振り回されて、結局フラれるという…女性のわがままにどうやって付き合ったらいいか悩んでいた時に、結局フラれて…。

 

小林:落ち込んでましたよね、当時は…

 

Sさん:それで「次は何でも包み込んでくれるような年上の女性にアプローチしてみたら?」って小林さんから言われて。

 

小林:以前の彼女のわがままもひどかったですよね。いきなり夜中に飲み屋に「迎えに来て」とか…

 

Sさん:デートの移動中はずっと爆睡とか…

 

小林:まあ、その話はやめましょうか(笑)止まらなくなっちゃう。

 

(続く)

 

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら