2018.11.19 Monday

結婚せきらら白書

2018-01-08 13:43:00

【結婚せきらら白書】34歳女性(新潟市秋葉区)の場合⑤

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Tさん34歳女性(秋葉区)の場合⑤

 

DSC_0599.JPG

 

今回は2年前に長岡市から秋葉区に嫁いだ女性にお話をお伺いしました。

 

 (からの続き)

 

 

小林:みなさん同じです。プロフィールを見比べちゃうと「もっと、もっと…」と上を見ますよね。

 

Tさん:それで、小林さんに「このままじゃあ、婚活のプロになっちゃいますよ」って(笑)

 

小林:はい、婚活業界にずっと居続ける人を「婚活のプロ」ってわたしは呼んでいます。

 

Tさん:婚活のプロになりかけていました(笑)見た目がいい人がいいですし、年収だって高い方がいいに決まってるし、実家に入るのなんて絶対嫌だし、趣味は同じ方がいいし…。とかね、見比べるとキリがないからどこかで決断しなきゃなんですが…でも一生の問題だし…。もっといろんな人見てみたいっていう…。よくわかんなくなっていました。

 

小林:そんな感じがしましたよ(笑)

 

Tさん:それで、わたし何がしたいんだろう…。って時に小林さんから「相手もあなたのこと見てるんですよ」って言われてね、ドキッとしました。なんか恥ずかしい気持ちになりました。

 

 

 

(続く)

 

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら