2018.08.19 Sunday

結婚せきらら白書

2018-07-23 09:48:00

【結婚せきらら白書】42歳女性( 阿賀野市在住)の場合④

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

 

◆Mさん42歳女性(阿賀野市在住)の場合④

DSC_0914.jpg

 今回は40歳を迎え婚活を始め、1年で結婚を決めた女性(Mさん)からお話を伺いました。

お相手は7歳年上の男性です。2人は一度交際を破談にしていますが、しばらくしてもう一度Mさんから交際を申し込み、めでたくゴールインしました。

 

 (からの続き)

Mさん:そもそもその時点ではまだプロポーズとかされてませんからね!

 

小林:でも彼の中ではもうMさんと結婚だ!ってなってましたよね。

 

Mさん:その辺がね、舞い上がっちゃっていてね…。今となっては面白いですけど(笑)

 

小林:でも、直接彼に不満をぶちまけずに、こちらに相談してくれたのはよかったと思います!2人で思っていることを言い合ってしまっていたら、修復できなかったかもしれませんよ。

 

Mさん:はい。私も、言いたいことを言いすぎて傷つけあって結局別れるっていうのは過去に経験済みなので、それは絶対嫌だったんです。なので、小林さんを介して交際終了の連絡をしてもらおうと…。

 

小林:でも、それって彼と本当は別れたくないって事だったんですよね?

 

Mさん:うーん…。そんなに深くは考えてないですよ。うーん…。本能的に?必要だって思ってたのかな(笑)わかんないです。

 

 

 

(続く)

 

 

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら