2018.06.25 Monday

結婚せきらら白書

2018-05-28 14:06:00

【結婚せきらら白書】35歳男性( 加茂市在住)の場合④

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Mさん35歳男性(加茂市)の場合④

DSC_0565.jpg

 

今回は加茂市在住の35歳男性Mさんからお話を伺いました。Mさんは同い年の女性と交際中で、そろそろプロポーズを考えています。

 

からの続き)

 

Mさん:向こうのお母さんからは別れ際に「娘のことよろしくね」って言われました。

 

小林:なんか、とっても順調ですね。

 

Mさん:はい。ここまでは順調です。あとはプロポーズ…。緊張します…。交際が順調でも断られることってあるんですか?

 

小林:はい。それが、タイミングを逃すとお断りされてしまうこともあります。彼女の気持ちの盛り上がっているときに、躊躇せずプロポーズするのが良いですよ。

 

Mさん:はぁ。そうなんですね。断られることもあるんですね…。断られたらそれでお別れということになりますよね。

 

小林:そうですね…。って、今とっても順調なんですから、断られることばかり考えないでください!うまくいくように進めましょう!

 

Mさん:そ、そうですよね。まだ交際4ヶ月ですが、結構毎週くらい会ってきて、もう彼女がいない生活は考えられないです。

 

小林:おぉ。熱いですね。その気持ちを彼女に伝えましょうよ。彼女もきっと今結婚に向けて気分が高まってますよ。彼女、とても落ち着いた人だからわかりずらいかもしれませんが、色々前向きに考えているみたいです。実は同じ相談を彼女からもされました(笑)

 

Mさん:え、そうなんですか(笑)

 

小林:大丈夫!このタイミングを逃さないでくださいね!

 

Mさん:はい!頑張ります!今日はありがとうございました。

 

 

 

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

2018-05-21 11:22:00

【結婚せきらら白書】35歳男性( 加茂市在住)の場合③

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Mさん35歳男性(加茂市)の場合③

DSC_0565.jpg

 

今回は加茂市在住の35歳男性Mさんからお話を伺いました。Mさんは同い年の女性と交際中で、そろそろプロポーズを考えています。

 

からの続き)

 

Mさん:へぇー。そうなんですか。

 

小林:はい。もちろん遠距離恋愛だったりする場合は、頻繁に会えないのでもうちょっと時間がかかることもありますが、Mさんたちみたいに毎週会っているようなカップルはだいたい4ヶ月で決めていきますね。

 

Mさん:なるほど。じゃあ、ちょうど良いくらいなのか。あのー、まずはプロポーズですよね?それから向こうのご両親に改めてご挨拶ですよね?

 

小林:そうですね。その流れが良いと思います。Mさんのご両親には?

 

Mさん:うちには2回遊びに来たことがあって、両親にも結婚を前提に交際していると伝えてあります。うちは男兄弟で、兄貴はまだ結婚してないし、両親すごく喜んでくれて。もうウェルカム状態でした。

 

小林:それは良かったですね。彼女のお家の方は?

 

Mさん:はい。この前向こうのお母さんと3人でランチした時は、具体的に結婚のことは話してませんが、彼女が言うには、「良さそうな人だね」って言ってくれてたみたいです。

 

小林:それは良かった!まずは第一関門突破ですね。

 

 

(続く)

 

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

2018-05-14 11:02:00

【結婚せきらら白書】35歳男性( 加茂市在住)の場合②

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Mさん35歳男性(加茂市)の場合②

DSC_0565.jpg

 

今回は加茂市在住の35歳男性Mさんからお話を伺いました。Mさんは同い年の女性と交際中で、そろそろプロポーズを考えています。

 

からの続き)

 

Mさん:はい。僕はお見合いの時から「この人だ!」って感じでした(笑)何人かお見合いしましたけど、なんていうか、彼女とは話が合いました。

 

小林:そんな感じしましたよね!お見合いの時の顔見てたらわかりました(笑)

 

Mさん:はい。それまでのお見合いではなんていうか硬い感じがしていて、交際になっても、相手があんまり乗り気じゃないんだろうなーって感じのことが多かったですが、彼女とは、なんかノリが合ったという気がします。あんまり緊張しないで過ごせるというか。同い年っていうのも僕には良かったのかも。

 

小林:そうですね、それまでは年下ばっかりでしたもんね。

 

Mさん:はい(笑)なんであんなにこだわってたんだろう…。小林さんにも「こだわり過ぎ!」って言われましたよね(笑)

 

小林:一生のパートナーですから、こだわるのは良いことだと思いますが、それが「年齢」ということだけに執着しているように見えました(笑)

 

Mさん:そうですよね。僕が本当に求めていたのは、話しやすさとか居心地の良さみたいなものなんだなーって最近思います。

 

小林:それは良かった!交際4ヶ月目ですが、結構頻繁にデートしてきて、そろそろプロポーズを考えてるのですね。実際、交際4ヶ月で結婚を決めるカップルが一番多いのですよ。

 

 

 

(続く)

 

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

2018-05-07 10:05:00

【結婚せきらら白書】35歳男性( 加茂市在住)の場合①

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Mさん35歳男性(加茂市)の場合①

DSC_0565.jpg

 

今回は加茂市在住の35歳男性Mさんからお話を伺いました。Mさんは同い年の女性と交際中で、そろそろプロポーズを考えています。

 

 

小林:Mさんこんにちは!今日はよろしくお願いします。

 

Mさん:こんにちは、こちらこそよろしくお願いします。

 

小林:いかがですか?交際は順調ですか?

 

Mさん:ははっ、そうですね、はい順調です。

 

小林:それはよかったです!今、どんな状況なんですか?

 

Mさん:はい、先週は彼女のお母さんと3人でランチしてきました。

 

小林:え、もう家族ぐるみなんですね?

 

Mさん:いやいや、まだお父さんにはお会いした事ないですが…。

 

小林:これからでしょう!大丈夫。そしたらもうそろそろプロポーズも考えてますか?

 

Mさん:はい。

 

小林:いやー、良いですねぇ。気持ちが固まってきたのですね。お見合いの時からMさんとってもテンション高かったですもんね(笑)

 

 

(続く)

 

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

2018-04-30 14:19:00

【結婚せきらら白書】42歳女性(五泉市在住)の場合⑩

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Yさん42歳女性(五泉市)の場合⑩

R0010323.JPG

 

今回は42歳で3歳年上の男性と結婚を決めたYさんからお話を伺いました。Yさんは結婚にあたり、ご自身の実家に入ってほしいというどうしても譲れない条件があり、お相手探しにだいぶ苦労しました。

 

からの続き)

 

Yさん:でもそんな風に思えたのも、そんな風に初めからありのままの感じで接することができたのも彼だけなんです。初めに条件の話ししましたけど、入会前に書いたのと全然違う(笑)

 

小林:それでも一緒に居たくなっちゃったんですね。

 

Yさん:まぁ、そんな感じです。家に入るのも、小林さんがもともと伝えてくれてたってのもあって、快諾してくれましたし、向こうのご両親も近くにいるので、快諾してくれました。

 

小林:願ったり叶ったりですね。

 

Yさん:思いがけず、こんなに近くに結婚相手が居たなんて!って感じです。

 

小林: それって、Yさんの気持ちの変化も大きいんじゃないですか?

 

Yさん:まあ、初めの条件のままだったら一生独身でしょうね。婚活を通していろいろ勉強になりました。ほんと。

 

小林:え、例えば?

 

Yさん:え、45歳の男の人でも傷つきやすいんだ。とか(笑)

 

小林:ご主人のことですか?大事にしてやってくださいね!今日はありがとうございました。

 

 

 

 

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...