結婚せきらら白書

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Nさん45歳男性(新潟市北区)の場合⑦

 

なつ.jpg

 

 

今回は北区のNさんにお話を伺いました。Nさんは1年前に結婚を決めて退会なさった男性です。お相手の女性は当時37歳で7歳差のカップルです。

 

からの続き)

 

 

小林:これは男女問題のとっても難しいところですよね。もしかしたらもともと好みではなかったから無意識に努力をしなかったのかもしれません。

 

Nさん:え?

 

小林:むちゃくちゃ好みの女性だったら、すごく努力したかもしれませんよね?

 

Nさん:なるほど…

 

小林:これは、仲人業を始めてからよく考えるのです。好みの範囲の狭い人や、異性に惚れにくい人はチャンスの幅が狭くなりますよね。

 

Nさん:それはあるかもしれません。実際、その苦い経験から13年くらい婚活をするわけですから(笑)

 

小林:そうですよね、でも、だからこそ、Nさんに結婚の「決め手」を伺いたいのです!

 

 

(続く)

 

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら


新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Nさん45歳男性(新潟市北区)の場合⑥

 

 なつ.jpg

今回は北区のNさんにお話を伺いました。Nさんは1年前に結婚を決めて退会なさった男性です。お相手の女性は当時37歳で7歳差のカップルです。

 

からの続き)

 

Nさん:好みではなかったというか「合わない」と感じました。

 

小林:なるほど…具体的にどんなことで「合わない」と感じたんですか?

 

Nさん:うーん。遠い昔のことですからねぇ。あ、でもこれは当時の仲人さんに相談したことなのでよく覚えているのですが、彼女が全然笑わないというか、楽しそうな顔をしないんですよ。自分と一緒にいても楽しくないのかな…って。

 

小林:そうしたら?

 

Nさん:はい、仲人さんは「楽しませようと努力したの?」と…。

 

小林:それで?

 

Nさん:はい。痛いところ突かれました。内心「え、努力するの?」という感じだったんですが(笑)

 

小林:そうですよね、これは多くの方がそう思っていると思いますが、出会いのはじめは特に努力が必要です。いきなりフィーリングが合うなんてことはほとんど、いや、全くと言っていいほどありません!

 

Nさん:はい。それを仲人さんに言われて驚きました。

 

小林:いきなりフィーリングが合っているように見えるカップルでもお互いがお互いに近づくために努力をしています。

 

Nさん:それに気づかなかった。気づいた時にはもう冷めていました。

 

(続く)

 

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら


新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Nさん45歳男性(新潟市北区)の場合⑤

 

 なつ.jpg

今回は北区のNさんにお話を伺いました。Nさんは1年前に結婚を決めて退会なさった男性です。お相手の女性は当時37歳で7歳差のカップルです。

 

からの続き)

 

小林:そこから出会いはあったんですか?

 

Nさん:はい。仲人さんにお任せして、同い年の女性を紹介してもらいました。

 

小林:どんな感じだったんですか?交際まで発展したのですか?

 

Nさん:はい。初めて女性と交際をしました。

 

小林:どうでした?結婚を前提に交際を始めたわけですよね。

 

Nさん:はい。今思うと、「交際」ということに舞い上がっているのと、やっぱり女性への理想ってのはありましたし、「この人と結婚するのかな」っていう漠然とした…何て言いますかね。学生時代のような「ときめき」はなかったんです。恋という感じではなくて…。

 

小林:だいぶ混乱してる感じですか?

 

Nさん:まったくその通りです。自分の中では一歩前進したという手応えはありましたが、さっきも言いましたが「この人と結婚するのかな」っていうのが自分の中で大きくなって…。

 

小林:好みではなかった…?

 

Nさん:はい…。今思うとそうだったんだと思います。

 

(続く)

 

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

 


1