結婚せきらら白書

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Nさん45歳男性(新潟市北区)の場合②

なつ.jpg

今回は北区のNさんにお話を伺いました。Nさんは1年前に結婚を決めて退会なさった男性です。お相手の女性は当時37歳で7歳差のカップルです。

 

からの続き)

 

小林:18年くらい前ですよね。当時はどんな感じでご紹介があったのですか?

 

Nさん:はい。今でこそ「婚活」という言葉がありますが、当時は自分の感覚では、人に知られたくないという感じでした。要は見合いを組んでもらうのですが、今思うと自分を棚に上げて当時は女性に理想を持ちすぎていたというか…。

 

小林:そうですか…。でもNさんに限らず、結婚相手に理想を持ちすぎている人は多いと思いますよ。

 

Nさん:なんかねぇ、「お金払ってるんだから、思い通りの人紹介してくれるんでしょ?」みたいな意識はあったと思います。

 

小林:なるほど…!私も結婚相談所を運営している人間としてその意見は勉強になります。

 

Nさん:女性と交際したこともないのにね。というか、ないからこそ夢が膨らんでいたという感じです。

 

小林:その意識って、ずっとあったのですか?

 

(続く)

 

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら