結婚せきらら白書

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Nさん41歳男性(秋葉区)の場合②

 

DSC_0794_2.jpg

からの続き)

 

小林:そうですよね、前の奥様の浮気が原因でしたよね。

 

Nさん:はい…。そこから女性不信というか、人間不信みたいになりまして、とにかく仕事に没頭しました。結婚して、家のことを奥さんに任せて自分は仕事に集中して、将来に備えるっていう計画が実現すると思っていました。甘かったんですかね。自分も彼女の寂しさに気づくことができなかったわけですし、いろいろといっぱいいっぱいで、ぼんやりしたまま離婚が決まっていたという感じです。後悔みたいな気持ちもありますし、恨みがましい気持ちもありました。

 

小林:それで仕事に没頭するのですね。

 

Nさん:はい。仕事をしている間はごちゃごちゃと考えなくてすみました。でも虚しさみたいなのは消えませんでしたね…(笑)

 

小林:そこで婚活を始めようっていうきっかけはあったのですか?

 

Nさん:そうですね…。35歳あたりから仲の良かった同期が立て続けに結婚したんです。それまで独身のやつが多かったので、気軽に飲みに行ったりできてたのが、急に誘えるやつがいなくなって…。それで、まあ、羨ましくなったんですかね…(笑)

 

小林: なるほど、やはり周りの環境もとても大事ですよね!40代前半で結婚をきめていく男性は本当に多いです。Nさんのようにいろいろな経験をなさっている方は、人間的な「厚み」があって安心できる。という女性も多いです。

 

Nさん:そうですか…。でも、自分の中ではやはり不安があります…。

 

(続く)

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら