結婚せきらら白書

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

◆Kさん37歳男性(新潟市北区)の場合①

 

DSC_0691_2.jpg 

今回は北区在住のKさんにお話を伺います。Kさんは30代前半から婚活を続けていますが、なかなか理想の人と巡り会えないようです。

 

 

 

小林:Kさん今日はよろしくお願いします!

 

Kさん: こちらこそ、よろしくお願いします。

 

小林:最近はなかなかお見合いが組めない状況ですが…。

 

Kさん:そうなんです…。お申し込みはしているのですが…。

 

小林:高嶺の花狙いすぎ、ってことはないですかねぇ。

 

Kさん:まぁ、ええ、どうせなら綺麗な方のほうが…(笑)

 

小林: お気持ちわかりますよ、でもそういった女性はお申し込みが殺到しています。その中で選ばれるためには、こちらもそれなりの写真とプロフィールを用意しないといけませんよね!

 

Kさん:それなりの写真…ですか…。

 

小林:はい。男性は女性のプロフィールを見るとき、初めに写真を見ますよね。それで「結婚したいかどうか」ほぼ決めます。一方、女性は男性ほどではないですが、それでもプロフィール写真は重要な判断材ですよ。

 

Kさん:なるほど…。

 

小林:こちらも、まずは選ばれる努力をしないといけません。努力せずに高嶺の花に申し込んで、「なんでオッケーされないんだ…」とぼやいても、仕方ありませんよ。まずは、相手の立場に立って考えましょう。女性の立場に立つのが難しかったら、いつでも面談にお越しください!私が女性の気持ちを代弁しますので!

 

Kさん:そうですよね…。

 

小林: 年末に向けて自分磨きとお見合いお申し込み、やっていきましょう!

 

 

 

 **************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら