結婚せきらら白書

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。みなさまの今後の結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

◆Sさん35歳女性(新潟市東区在住)の場合①

 DSC_0972.JPG

小林:今回は「婚活どんなだったの!?」という話を中心にインタビューさせていただきます。まずはSさんのプロフィールからお願いします。

 

Sさん:うふふ。なんか照れますね(笑) 簡単な経歴ですね。高校まで新潟で、そのあと東京の専門学校に行って、就職して、辞めて25歳で新潟に戻ってきました。それから新潟で就職して、結婚を視野に入れつつ遊んだ(笑)という感じです。去年、2年付き合った彼と結婚しました。ちなみに仕事は辞めてません。

 

小林:旦那様とはどうやって出会ったのですか?

 

Sさん:これがお見合いなんです。親の知人からの紹介です。30歳前後の時はけっこうお見合いの話をあちこちからいただいていて、実は付き合っている人がいたんですが、その人はあんまり結婚に乗り気じゃなかったみたいで、というか付き合っているのかもよくわからないくらい曖昧な関係だったので、いただいたお見合い話は全部受けてました(笑)なんか、今振り返ると「結婚したい!」ってのが前面に出てるよね(笑)その時は「わたし婚活頑張ってる!」って気持ちじゃなかったんだけどなぁ。。。ちなみにその時はレストランで食事会でした。朱鷺メッセのレストラン。あ、でも最初は緊張しましたよ。食事って意外とハードル高いですよね。食べ方とか、マナーとか。魚好きですけど、綺麗に食べる自信ないので「魚出てくるなー」って心の中で叫んでいました。まあ、結果、肉か魚か選べるコースでしたけど。あれ、話逸れましたね!

 

小林:いえいえ、大丈夫です。参考になります。

 

 

 マシンガントークで始まったSさんへのインタビュー!全3回でお伝えしていきます。サバサバしていてパワフルでいつも元気なSさんの婚活体験談、とっても勉強になりました。※20代後半で「結婚を視野に入れつつ遊んだ」ってのが気になるところですね(笑)ここも突っ込んで聞いております!

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちらから