2018.07.21 Saturday

結婚せきらら白書

2018-02-05 10:52:00

【結婚せきらら白書】32歳男性(新潟市中央区)の場合①

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Sさん32歳男性(新潟市中央区)の場合①

10月27日みゆき (34).jpg


今回は12月に6歳年上の女性と結婚を決めたSさんにお話を伺いました。年下の男性を好む女性も増えてきています、また年上の女性を希望する男性も増えてきています。今回は気になる年齢差のことなども伺っています。

 

 

 小林:Sさん、今日はよろしくお願いします!

 

 Sさん:こちらこそ、よろしくお願いします。

 

小林:いやー、おめでとうございます。もう入籍は…

 

Sさん:いや、まだ入籍はしていないです。これからですね。色々ありがとうございました。

 

小林: 今日はお二人の馴れ初めをお伺いできたらと思っています。

 

Sさん:はい、夏にお見合いをして、意気投合して交際4ヶ月で結婚決めました。

 

小林:速かったですよね(笑)

 

Sさん:そうですね(笑)「この人だ」と思っちゃいまして…(笑)それまで、年下の人ばかり交際していましたが…

 

小林:そうですよね、はじめ入会の時は年下希望だったような(笑)

 

Sさん:そうなんです。別に年下がいいと思っていたわけじゃないのですが、年上の人と交際するっていう想像がつかなくて(笑)

 

小林:Sさんは入会してちょうど2年くらいですよね、いろんなことがありましたし、もちろん振られてしまうこともありました。でもずっとめげずに一生懸命活動してくれたので私もとても力が入りました(笑)確かに年上の方とは交際したことなかったですよね。

 

(続く)

 

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

 

2018-01-29 12:13:00

【結婚せきらら白書】34歳女性(新潟市秋葉区)の場合⑧

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Tさん34歳女性(秋葉区)の場合⑧

DSC_0599.JPG

今回は2年前に長岡市から秋葉区に嫁いだ女性にお話をお伺いしました。

 

 (からの続き)

 Tさん:その日は、空気の悪いまま家に戻って、いろいろ考えていくうちに、単純に「彼が大切だ」っていう事と、「彼も私を見定めている」っていう事に気づきました。私だけが見定めているんじゃなくて、お互いが見定めている…この表現伝わりますか?

 

小林:わかります、わかります。それまでは自分が選ぶ立場だと思っていたのに、急に別れ話を切り出されて、「あ、彼も私を選ぶかどうか決める権利があるんだ」って気づくパターンですね。

 

Tさん:そうそう、なんか勝手にこちらに選ぶ権利があって彼にはない。みたいに思っていたんでしょうね。今考えるととても図々しいですけど。

 

小林: でも、気付けてよかったですね!

 

Tさん:まあ、これは小林さんに相談した時に言われた事なんですけどね。

 

小林:でも実践したのはTさんですから!

 

Tさん:それからは、彼の気持ちも大事に考えるようになりました(笑)

 

小林:当たり前の事が気付けなくなるってことが、けっこうあるんですよね。

 

Tさん:はい、ほんと小林さんのように言ってくれる人がいてよかったです。

 

小林:いやいや、そんな、ありがとうございます。

 

Tさん:まあ、目標よりは少し遅くなりましたが、あまり上ばかり見すぎずに楽しく過ごしています(笑)

 

小林:これからも末長くお幸せに!

 

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

2018-01-22 16:00:00

【結婚せきらら白書】34歳女性(新潟市秋葉区)の場合⑦

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Tさん34歳女性(秋葉区)の場合⑦

DSC_0599.JPG

 

 

 

今回は2年前に長岡市から秋葉区に嫁いだ女性にお話をお伺いしました。

 

 (からの続き)

 Tさん:で、そんな風に彼のこと大切かも…って思い始めたくらいに、彼から別れ話を切り出されるんです。

 

小林:え、そうだったんですか!

 

Tさん:はい、大切だと思いつつ、やっぱり自分中心の考えが抜けなくて、外食している時に何かのきっかけで私が不機嫌になって…

 

小林: 何がきっかけだったんですか?

 

Tさん:それが、思い出せないんです…思い出せないくらい些細なことだったんでしょうね(笑)

 

小林:(笑)

 

Tさん:それでも、不機嫌な私をなだめようと、彼が笑いかけてくれたんですが、無視したんです。

 

小林:それで?

 

Tさん:空気の悪いまま食事を終えて、車に戻ってそこで「もう一緒にいられない」というようなことを言われました。

 

小林:彼もいろいろ考えていたのでしょうね。

 

Tさん:私が不機嫌になったら彼が私の機嫌をとってくれるし、いい気になっていたんでしょうね。でも、彼は限界がきていたんでしょう。ってか、それくらい私がいい気になっていた(笑)

 

 

 

(続く)

 

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

2018-01-15 15:51:00

【結婚せきらら白書】34歳女性(新潟市秋葉区)の場合⑥

 新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Tさん34歳女性(秋葉区)の場合⑥

 DSC_0599.JPG

 

 

今回は2年前に長岡市から秋葉区に嫁いだ女性にお話をお伺いしました。

 

 (からの続き)

 Tさん:それでもね、その時は「妥協できない」って気持ちが強くて…。あ、そうだ、夫と交際していた時に言われた言葉で「そんなにミエ張らなくていいじゃない」って。ボソッと言われたんです。その時はけっこうイラっとしたんですけど(笑)

 

小林:「妥協できない」という気持ちが強いまま、ご主人との交際に入って、いろいろわがまま言っちゃったんですか?

 

Tさん:(笑)そうですね…。というか、彼にいろいろ注文つけたのが嫌だったみたい(笑)服装とか髪型とか、その時はちょうど彼が車を買い換える時で、彼は2人のこれからの生活を考えて維持費とか諸々安い車にしようとしてたんですけど、私はかっこいい車に乗ってほしくて…

 

小林: なるほど…

 

Tさん:「人によく見られたい」って気持ちが強かったんだと思う。幸せに見られたいっていうか…

 

小林:わかります。

 

Tさん:でもそれって、幸せじゃないから「幸せそうに思われたい」って気持ちが出てくるのであって…

 

小林:そうですよね。

 

Tさん:本当に幸せだったら、他人の目なんて気にならなくなるんだって、彼に教えられた気がします。

 

小林:素敵な旦那さんですね。

 

Tさん:それで、気持ちが楽になって、彼のことをちゃんと大切に見られるようになった気がします。

 

 

 

(続く)

 

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

2018-01-08 13:43:00

【結婚せきらら白書】34歳女性(新潟市秋葉区)の場合⑤

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Tさん34歳女性(秋葉区)の場合⑤

 

DSC_0599.JPG

 

今回は2年前に長岡市から秋葉区に嫁いだ女性にお話をお伺いしました。

 

 (からの続き)

 

 

小林:みなさん同じです。プロフィールを見比べちゃうと「もっと、もっと…」と上を見ますよね。

 

Tさん:それで、小林さんに「このままじゃあ、婚活のプロになっちゃいますよ」って(笑)

 

小林:はい、婚活業界にずっと居続ける人を「婚活のプロ」ってわたしは呼んでいます。

 

Tさん:婚活のプロになりかけていました(笑)見た目がいい人がいいですし、年収だって高い方がいいに決まってるし、実家に入るのなんて絶対嫌だし、趣味は同じ方がいいし…。とかね、見比べるとキリがないからどこかで決断しなきゃなんですが…でも一生の問題だし…。もっといろんな人見てみたいっていう…。よくわかんなくなっていました。

 

小林:そんな感じがしましたよ(笑)

 

Tさん:それで、わたし何がしたいんだろう…。って時に小林さんから「相手もあなたのこと見てるんですよ」って言われてね、ドキッとしました。なんか恥ずかしい気持ちになりました。

 

 

 

(続く)

 

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...