2018.07.17 Tuesday

結婚せきらら白書

2018-04-30 14:19:00

【結婚せきらら白書】42歳女性(五泉市在住)の場合⑩

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

 

◆Yさん42歳女性(五泉市)の場合⑩

R0010323.JPG

 

今回は42歳で3歳年上の男性と結婚を決めたYさんからお話を伺いました。Yさんは結婚にあたり、ご自身の実家に入ってほしいというどうしても譲れない条件があり、お相手探しにだいぶ苦労しました。

 

からの続き)

 

Yさん:でもそんな風に思えたのも、そんな風に初めからありのままの感じで接することができたのも彼だけなんです。初めに条件の話ししましたけど、入会前に書いたのと全然違う(笑)

 

小林:それでも一緒に居たくなっちゃったんですね。

 

Yさん:まぁ、そんな感じです。家に入るのも、小林さんがもともと伝えてくれてたってのもあって、快諾してくれましたし、向こうのご両親も近くにいるので、快諾してくれました。

 

小林:願ったり叶ったりですね。

 

Yさん:思いがけず、こんなに近くに結婚相手が居たなんて!って感じです。

 

小林: それって、Yさんの気持ちの変化も大きいんじゃないですか?

 

Yさん:まあ、初めの条件のままだったら一生独身でしょうね。婚活を通していろいろ勉強になりました。ほんと。

 

小林:え、例えば?

 

Yさん:え、45歳の男の人でも傷つきやすいんだ。とか(笑)

 

小林:ご主人のことですか?大事にしてやってくださいね!今日はありがとうございました。

 

 

 

 

 

**************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら