結婚せきらら白書

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

◆Tさん33歳女性(新潟市南区)の場合②

 

DSC_0351_2.jpg
 

(続き)

 

 

小林:女性側の親御さんが介護が必要な場合、女性はいろんな葛藤がありますよね。結婚したいけど、親御さんの介護をどうするのか、相手の男性に受け入れてもらえるのか、相手の男性のご家族に受け入れてもらえるのか…。いろいろ考えすぎて結婚に消極的になり、肝心の男性との仲が冷え込んで…。結局諦めるみたいなお話は悲しいですがよく聞きます。

 

Tさん: はぁ…(深いため息)

 

小林:そうなっちゃだめですよ!せっかくのチャンスなんですから!親御さんだってTさんが結婚することが一番の幸せでしょう。介護施設などを上手に利用して、全部自分でやろうと思ってはだめですよ!Tさんもちゃんと幸せにならないと、お父様も辛いでしょう。また、無意識のうちにお父様のせいにして「結婚しない自分」を正当化しだしたら終わりですよ!

 

Tさん:そ、そうですよね…。私が幸せにならないと…。

 

小林:そうですよ!Tさんはいままでたくさん我慢してきたじゃないですか!

 

Tさん:小林さん…。

 

小林:こういう時は具体的に計画を立てましょう。南区と新発田の真ん中あたりに家を借りてできるだけお父様の介護に行けるように、また彼ともしっかり話をして理解してもらうことが大事です。Tさん、卑屈になってはいけませんよ!Tさんは悪くなのですから!

 

Tさん:はい…。

 

小林:いろいろしがらみがあって、身動きが取れないと思ってしまう時は、たいていご自身が混乱している時です。なので、具体的に行動することを紙に書き出すといいですよ。そうすると案外シンプルに解決できます!

 

Tさん:まずは、彼にしっかり話をするということですよね。お互い両親に挨拶して、まずは2人暮らしを始められるようにするのがいいのかなぁ…。

 

小林: その調子です!具体的に話を進めていきましょう。

 

Tさん:来年早々、一緒に住めるようにわたし頑張ってみますね!

 

小林:また迷う時はいつでも来てくださいね。それでは、良いお年を!

 

 

 

 **************************************

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちら