結婚せきらら白書

新潟でご結婚をお考えのみなさまへ 【結婚せきらら白書】では新潟で結婚した男女に結婚の実態をインタビューし、「本当のところ結婚ってどうなの!?」「どんな婚活だったの?」という疑問をぶつけます。また、現在婚活真っ只中の会員さんの「結婚したい!」というお悩みも掲載しています。みなさまの今後の婚活・結婚生活をより充実したものにするために問題点を洗い出し、解決へのヒントをご提案しています。

 

◆Nさん28歳女性(五泉市在住)の場合②

 

DSC_0326.jpg

 ※友人の結婚式に参加して、素敵なお花をいただきました。

 

 

(続き) 

小林:あら、モテ期ですね!

 

Nさん:一人は銀行マンでもう一人は農家さんです。

 

小林:では、3人から言い寄られているのですね。

 

Nさん:そうなんですー。どちらも飲み会で知り合いました。

 

小林:で、どうなんですか?恋してる感じですか?

 

Nさん:うーん、なんかピンとこないというか…。みんなとこのままの関係でいいかなー。と思って。

 

小林:Nさん、それは違いますよ。多分これからNさんが煮え切らないまま歳を重ねていけば彼らは離れていきます。きっと。20代はモテます。いろんな男性がアプローチしてくるでしょう。でもこれはずっとは続きません。断言できます。今のモテる状況が心地よいのはわかりますが、ここで決断できないと30代・40代の婚活はさらに条件を広げて探すことになりますし、男性から断られるということも増えてきます。今がベストです。「もっといい出会いがあるかも…」と先延ばしにするのはリスクが高すぎます。

 

Nさん:な、なんか怖い話…

 

小林:将来に期待するってことは、歳をとるってことですからね!

 

Nさん:は、はい。

 

小林:芯をしっかり、物腰柔らかく!です。

 

Nさん:なんかちょっと目が覚めました。よく見比べてみます。

 

小林:頑張ってください!

  

 

 **************************************

  

 

 

 

新潟での 婚活・お見合いのご相談は

婚活サポートセンター

こばやし結婚相談所

メールはこちらから